小倉信治氏の講演会

「教育・情報委員会」では5月21日(火)に2011年3月11日の東日本大震災時に、福島原発事故に携わり、緊急対策室で故吉田元所長と生死を共にされた元東京電力社員で、現在はウツエバルブサービス㈱取締役会長である小倉信治氏をお招きして福島原発事故の教訓に基づく「危機管理とリーダーシップ」と題した講演会を組合会館にて開催いたしました。「フクシマフィフティ」として発災翌日から現地に入り死を覚悟しながら担った仕事の数々、吉田所長のポリシーなどを例に挙げて危機管理とリーダーシップの重要なポイントをご教授していただきました。参加者は地震大国に居住する者として今後起こり得る災害への防災意識を高める機会となりました。
 参加人数 16社45名
 
大阪木材工場団地協同組合にもどる


ウツエバルブサービス㈱ 取締役会長 小倉信治氏


松原副理事長 謝辞


講演中


質疑応答